​Character

8人の少女たちは、ユニコーンを従えることができる純潔の少女。西国の4つの村に2人ずつペアで住んでいる。

西国の民は半年にいちど、8頭のユニコーンのうち2頭を薬物で殺し、食す。その肉は全家庭に配給され、食すことで体内の毒を浄化できる。ユニコーンが死ねばそのメンバーは交代なので、半年にふたり、新たなメンバーが選ばれることになる。メンバーはすべて、いつかユニコーンが食用とされることを告げられている。ユニコーンと相棒になると、ユニコーンから愛情をささげられ、少女たちはおさえられない愛情を持つようになる。ユニコーンを扱う上での、契約のようなものである。少女は8人なので、2年で任務を終える。過去に継続を希望したのはメリーウェザーのみ。8人の仕事は大きくわけて「鉱石を使ったまじないによるヒーリング」「人々の無事を祈る祭事」「担当する8象への供え物の用意と実施」「学校での児童への教育」で、巫女のような性質もあるので祭事では「歌」「舞」もおこなう。

Annunaki

通称レイシー。蛇の魔獣テュポーンの毒により崩壊した世界で生き残った人間のひとり。毒を浄化できる存在であるユニコーンを従える西国の村の民であり、村の長である叔父とともに暮らしている。処女としてユニコーンを従える8人の少女のひとりとして選ばれた。西国は8つの自然の力である8象を信仰対象とし、レイシーは8象の1柱、天の象への祈りを担当する。

人のまえでは前向きで弱音ははかないが、天の象への祈りの場である湖でひとりになったとき、彼女が歌うその声には毒への怯えが見え隠れする。

異国の移住者が島に持ち込んだレーザー彫刻機に魅せられ、作品をつくるすべを習った。いつか毒が消えて人々が世界を再建したとき、近代化が進み旅行客の多かったこの島に旅に来た人々に、自分の作品を売りたいという夢を持っている。農業の村に住む。ユニコーン名はユニキス。

unikis

Lewisia(レウイシア)

Special skill

Age

​――主人公、選ばれし8人の少女のひとり――

unicorn

16

Song

​Hometown

The West

Annunaki

通称はメル。最年長のため8人の少女のリーダー格で、レイシーがら「姉さん」と慕われている。火の象を担当。笑うことが少なく、あまり人を受け入れるような性格ではないが、厳しくみなをまとめ、職務をこなしている。本来、8人の少女とは、自分のユニコーンが死んだら新たな少女が任命され、交代できるのだが、彼女は「自分の愛したユニコーンが死んだときの哀しみを味あわせたくない」として、現在のユニコーンは4頭目。村からは高く評価される一方、精神的ダメージを心配する声も多い。普段、希望を意味する「歌」を嫌い、決して歌わない。農業の村に住む。

Will

Merryweather(メリーウェザー)

Special skill

Age

​――明かさない心。選ばれし8人の少女のひとり――

unicorn

18

Sword

​Hometown

The West

Annunaki

花言葉は優美。山の象を担当。キリストの死の際、ゆいいつ枯れずに悲しみに耐えたとされる花の名。礼儀正しく、面倒見もよく、村の長たちは彼女を事実上のリーダーとしている。年上のメルに必ず意見を聞くなど気を遣うが、最後に決定権を持つのはジャスミン。底知れぬ優しさや愛情があり、ほかのユニコーンも信頼の眼差しを向けている。飲み物の村に住む。

Jasmine(ジャスミン)

Special skill

Age

​――秘められた力を持つ、選ばれし8人の少女たちのリーダー――

unicorn

17

Teaching

​Hometown

The West

Annunaki

気配り、友情。通称はアール。風の象を担当。15歳。ケンカはNG。楽観的な性格で、みな仲良くし、時には妥協し、こんな世界だからこそ難しく考えず生きていくことで活路を見いだせる秘訣というのが彼女の持論。飲み物の村。メンバーのなかで衝突が起きたとき、仲裁役となる。楽観的な性格は、ときには恐怖にしばられた人々の心をほぐす。彼女にとっても、ときには自分にさからって楽観的にふるまうのは勇気のいることである。飲み物の村に住む。

Alstroemeria(アルストロメリア)

Special skill

Age

​――人の心を解きほぐす、選ばれし8人の少女のひとり――

unicorn

15

Medical

​Hometown

The West

Annunaki

誠実、永遠の愛、不滅。水の象を担当。16歳。なによりも自分のユニコーンのことを考えており、ユニコーンに対して溺愛ぶりを見せる。メルからの冷淡な視線を感じることがある。いつか殺されるユニコーンをそこまで溺愛すれば後悔すると、メルは言いたがっているのだと気づいているが、自分では愛情をおさえられない。果物の村に住む。

Ivy(アイビー)

Special skill

Age

​――ユニコーンを溺愛する、選ばれし8人の少女のひとり――

unicorn

16

cooking

​Hometown

The West

Annunaki

花言葉は純潔。通称はフレーゼ。医療が得意なため、男たちからも頼られている。16歳。しとやかで、言葉数は少ない。メルのような指導力を持ちたいと思っている。果物の村に住む。

Freesia(フリージア)

Special skill

Age

​――ヒーリングの才能、選ばれし8人の少女のひとり――

unicorn

16

Medical

​Hometown

The West

Annunaki

花言葉は真実の愛。通称はマギー。雷の象を担当。雨や雷を欲するとき祈祷を担当するため、村にとって重要度の高いメンバー。雷のイメージと同じく勝気で、メルの冷淡な性格がムードを乱すときメルと衝突しやすい。肉の村に住む。

Marguerite(マーガレット)

Special skill

Age

​――勝気な少女、選ばれし8人の少女のひとり――

unicorn

16

prayer

​Hometown

The West

Annunaki

花言葉は繊細。通称はリーナ。地の象を担当。現在の8人の少女のなかではもっとも新人で最年少。子どもらしく無邪気。12歳。ムードメーカー。肉の村に住む。

Linaria(リナリア)

Special skill

Age

​――ムードメーカー、選ばれし8人の少女のひとり――

unicorn

12

Moodmaker

​Hometown

The West

Annunaki

​レウイシアが旅するなかで出会う。詳細は不明。

Sye Suen(シェ​・スエン)

Special skill

Age

​――謎の女性――

unicorn

​Hometown

Annunaki

現在の東国の街に突如現れ、人々を魅了した謎の移住者。毒から身を守るためにテュポーンへの生贄が必要であるとし、民が生贄を出せば毒を一時的に浄化できる賢者の石を民らに与え、かれらを洗脳した。生贄に反発した民らは逃れ、現在の西国がある村に合流し、タトゥーパという西国を名乗った。西国はユニコーンにより、東国はヴィスマンの術により村と街に結界をはり、毒から民を守っている。

ヴィスマンは世界の設計図ともいえる占術をほぼマスターしかけており、これを完全に会得すれば、世界のどこになにがあるか、だれがなにを考えているかを手に取るように知ることができ、森羅万象を操ることもできるとされている。

​かれがこの島に現れた理由は不明である。

Visman(ヴィスマン)

Special skill

Age

​――賢者  ‐東国の支配者――

unicorn

​Hometown